ピップマグネループEXの60㎝を購入!45㎝との長さの違いは画像で一目瞭然!

最近、肩こりがひどくて毎日痛みに悩まされていることから、おとといから肩甲骨はがしというストレッチを始めました。

肩こりがひどい…タオル1枚でできる簡単な肩甲骨はがしのやり方を動画で見てみよう!
なぜか今年になってから猛烈な肩こりが始まってしまいました…症状はとにかく肩の周辺が痛いんです。 と言ってもよくよく考えてみれば、車の運...

肩甲骨はがしのやり方はヒジョーに簡単なので、飽きっぽい僕でも毎日やってます!

と言っても、今日で3日目ですし、肩こり解消したのかと聞かれれば、まだですと答えるしかありません(^▽^;)

肩甲骨はがしはこれからもずっと続けていくつもりですが、それと同時に昨日ピップマグネループEXを注文して本日、届きました♪

20180621pipumagunerupu60

スポンサーリンク

実は4月にもピップマグネループを買っていて、しばらくは着けていたんですが、ある理由で着けなくなっちゃったんです。

その理由は長さなんです。

まずピップマグネループには、45㎝、50㎝、60㎝の3種類があります。

この3種類にはちゃんとした意味があり、女性の平均的な首周りに合わせたのが45㎝、男性の平均的な首周りに合わせたのが50㎝、服を着て隠せるのが60㎝となっています。

僕が最初に買ったのは、女性用の45㎝でした。

そのわけは、なるべく首周りに密着していた方が効きそうだよと嫁に薦められたからでした。

ピップマグネループを着け始めたころはまったく気にならなかったのですが、買ったのが春で徐々に暖かくなってくるころで、仕事用の服装がポロシャツ変わったんです。

そしたらピップマグネループが目立つ目立つ(^▽^;)

ポロシャツはいつもボタン全開なんで、どうしても首周りが見えるんですがそこにピップマグネループがこれでもかという存在感を出してるんですw

いや別におかしくはないんですよ?むしろアスリートみたいでカッコよく見えると言っても過言ではないんです。

ところが僕は目立つのが大嫌いなんで、ピップマグネループに他人様の目が行っちゃうことが許せなんです(^▽^;)

そこで、週末の休みの日だけ着けていたんですが、ピップマグネループってずっと着け続けてるからこそ意味があるのであって、たまに着けるんじゃまったく意味が無いと思うんです。

そんなことを考えているうちにだんだんと着けなくなってきて、最終的には着けなくなってしまい、着けないならあたしが着けると言って、今では嫁が着けるようになりましたw

スポンサーリンク

そんな経緯があったことから、次買うときは50㎝か60㎝を買おうと決めていたんですが、いざ買うときになったら、どうせ買うなら服から見える確率が格段に減るような長い方がいいということで60㎝に決めました!

そして前回は普通のピップマグネループだったんですが、どうせならもっと効き目がある方がいいと思い、ピップマグネループEXを買いました。

ピップマグネループとピップマグネループEXの違いは磁石のパワー?でピップマグネループが55ミリステラに対して、ピップマグネループEXは150ミリステラと3倍近くパワーアップしています。

効果については今日届いて、今日着け始めたばかりなので、肩こり解消するかどうかはわかりませんが、気にしていた長さはめっちゃ長くて、これならポロシャツからでも見えなさそうですし、見えたとしてもチラっとしか見えないでしょう。

ついでに長さがどれくらい違うのかを見てみたくて、45㎝と60㎝を同時に着けてみたところ、その違いが一目瞭然なので写真を撮りました。

20180621pipumagunerupu4560

ここから想像すると50㎝は45㎝よりもちょっと長いだけなので、ポロシャツからは確実に見えてしまうでしょう。

ピップマグネループが見えても気にならないなら、45㎝や50㎝でもいいですが、なるべく見られたくないという人は女性、男性問わず、60㎝をチョイスすべきですね。

最安値はアマゾンで1629円でプライム会員の僕はお急ぎ便で送料無料でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする