東京オリンピックでのサマータイムなんぞ絶対反対!署名もしたった( ̄^ ̄) ドヤッ!

最近、話題になっているサマータイム。

本来は日の出時間が早い夏の昼間を有効に使うための対策ですが、これを東京オリンピックに合わせて導入するという話が出ています。

サマータイムは1時間早めるのが普通ですが、政府が言っているのは2時間早めるということです。

もし現実にサマータイムが導入されたら、僕の生活はどなるのかをシミュレーションしてみましたw

20180810summertime

スポンサーリンク

まず、普通タイムでの僕の起床時間は朝6時ですから、2時間早めるサマータイムになると朝4時。

6時半に家を出て、7時半ごろから荷物の仕分けや積込みを始めるので、サマータイムだと4時半に家を出て、5時半ごろから仕事開始。

8時半ごろ配達に出発するので、サマータイムだと6時半ごろから出発。

確かに今の時期だと日の出前の一番涼しい時間帯に起きて、完全に太陽の支配される暑さになる前に出発できることになりますから、楽なのかしれません。

で、仕事が終わるのが早ければ午後1時ごろなので、サマータイムだと午前11時ごろ、遅くても午後3時ごろには終わりますから、午後1時には仕事が終わります。

一見、仕事が早く終わっていいかもと思ったんですが、ここから日の入までの時間を計算すると仕事が早く終わった時は8時間、遅く終わった時でも6時間もあるんです!

日の入までこんなに時間があったら、もう一仕事しなくちゃいけなくなるじゃないすかヽ(`Д´#)ノ

スポンサーリンク

若い頃なら遊びで時間を潰せましたが、おっさんになってからは遊ぶにも金はかかるし、なによりなにをして遊んでいいのかわからないんです(^▽^;)

しかも時は金なりが定着しているので、時間があればお金に変えることを考えてしまうので、サマータイムが実施されれば今よりももっと働かなくてはいけなくなります。

それで実際に収入が増えるのであればまだしも、大して増えずに頭や体だけはしっかり疲れるという状況になるような気がしてなりません…

実際にサマータイムを導入した最初の3日間で心筋梗塞が起きるリスクが上昇することもわかっていて、ロシアでのサマータイム導入時期には心筋梗塞で亡くなった人が増えたんだそうです。

血圧が高めな僕にとっても心筋梗塞は決して人ごとではありませんので、個人的な健康面から考えるだけでもサマータイムは絶対反対です!

どうにかこの気持ちを表明できないかと思い、ググってみると署名できるサイトがありましたので、迷わず署名してやりました( ̄^ ̄) ドヤッ!

僕が署名した時点で反対に賛同する人数は620人でした。

20180810syomei

もしサマータイムに反対で署名したいという方はぜひ署名してください!

現時点ではたった620人かもしれませんが、これからどんどん反対者が増えれば、サマータイムが実施されなくなる可能性もあるわけですから、めんどうくさがらずにぜひ!

サマータイムの反対署名はこちらからできます。

しかし、いくら東京の夏が異常な暑さになっているとはいえ、たかだか2週間しかないオリンピックのために国民の生活スタイルを変えさせようとするアホさ加減にあきれてしまいました(-_-;)

大義名分としては、選手が暑いからと言っているようですが、そんなの競技の時間を早めればいいだけでしょ?

結局、巨額の放映権がらみで国民の命を犠牲にしようとしてるだけじゃないすか!そんなくだらないことで命を犠牲にするなんて絶対に許せん(`Д´) ムキー!