11ヶ月ぶりにグリーンドーム前橋で前橋競輪を楽しむ!バンク内観戦ツアー最高♪

3連休の2日目となる昨日はグリーンドーム前橋で前橋競輪の本開催をしていたので夫婦2人で遊んできました。

グリーンドーム前橋に行くのは昨年10月に行われたG1レース、寛仁親王牌が最後だったのでなんと11ヶ月ぶりでしたw

競輪の魅力は純粋なスポーツ!選手の努力と頑張りに感動で胸が震える!
週末は外泊許可をもらって家に帰ってきている嫁が今日、前橋競輪場でG1レースをやっていることを知り、久しぶりに行きたいと言い出しました。 ...

ここのところいろんなことで落ち込んでいたので、今回は純粋に競輪を楽しむという感じではなくて勝ってテンション上げるぞ!と結構、気合いを入れていました。

グリーンドーム前橋に到着して最初にすることは腹ごしらえ!ということで嫁のお気に入りの『いづ』という軽食屋さんで天ぷらそばとポテサラパンを食べました。

お腹も満足したところでいよいよ決戦!ということでいつもの定位置、4階のホーム側スタンド席に落ち着きました。

20180916keirin

スポンサーリンク

まずは小手調べと軍資金稼ぎにとオッズだけを見て、固いところで車券を買いましたが見事にハズレw

まあ最初はそんなもんだろと次のレースのオッズを確認しにいったところ、気になるチラシを発見しました。

それは『前橋競輪バンク内観戦ツアーのご案内』というものでした。

20180916banknaikansen

これはバンクの内側でレースが見れるということか!そんなこと滅多にないチャンス!

ということで早速インフォメーションに行き、ツアーの申し込みをしてきましたw

その後はネットで選手の調子や予想、狙い目などを確認しながら車券を選ぶようにしていったところ、かなり惜しいところまでは予想できるのですが当たりません(-_-;)

あまりにも当たらないので7レースはパスして、その時間をバンク内で観戦できる9レースを予想をしていました。

どうせなら間近で見られるレースを当てたいですからね。

そしていよいよ9レースの発走時間が近づいてきたので、インフォメーションに行ったところ、20人以上は集まってました。

レースをバンク内から見れるという滅多にないチャンスを子供に見せてあげようという親心の表れか?予想以上に子供がいましたw

そして案内の人の後を付いていくとグリーンドーム前橋の関係者以外立ち入り禁止の通路を通り、いよいよバンク内へ!

バンク内側の出口

20180916banku1

バンクの中央辺りに置いてあるピスト

20180916bank2

歩きながら撮影したのでブレてしまいました(^▽^;)

レース観戦場所は第1コーナーと第2コーナーの間、第1センター前にあるカゴの中

20180916bank3

レース観戦場所から見たホーム側スタンド席

20180916bank4

レース観戦場所から見たバック側スタンド席

20180916bank5

第2センターと電光掲示板

20180916bank6

第4コーナーからゴールにかけての直線

20180916bank7

20180916bank8

選手がスタートラインに並んだところ

20180916bank9

この後はレースに夢中で写真は撮れませんでしたが、嫁がスタート直後まの動画を撮影していたのでそれをご覧ください。

スポンサーリンク

いやいやすごい迫力!

ゴール前スタンド席一番前の真正面で見るレースがそれまでで一番迫力がありましたが、バンク内で見るレースのスピード感と迫力はハンパないっす!!!

なんなら選手の息づかいまで聞こえてきそうなほどの近さで見るレースは本当に圧巻ですし、感動で胸が震えましたw

ちなみに他の人はバンクの角度があまりにも急なのに驚いていたようですが、僕は高校時代は競輪選手を目指していたこともあり、旧前橋競輪場のバンクで練習していましたのでそれは知ってました。

チラシには書いてありませんでしたが、レース終了後にはクオカードとTシャツが抽選でもらえるだけでなく、次回10月5日~8日まで開催される寛仁親王牌で使える1人1000円分の食券、夫婦2人で2000円分がもらえました♪

20180916syoken

これで10月の寛仁親王牌にはまたグリーンドーム前橋に行かなければいけませんねヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

こうやって丸1日かけて前橋競輪を楽しんだわけですが、気になる勝敗は僕は全敗でした(^▽^;)

20180916syaken

嫁は所持金1000円で2レース当てましたが、賭ける金額が100円単位なので配当金も合計で360円という子供のお小遣いよりも少ない金額ですw

溶かした金額は僕が5200円、嫁が800円ほど、食事や飲み物で1500円くらいだったので、締めて7500円くらいの出費でしたが、食券が2000円分もらえたので実質5500円で夫婦2人が1日中楽しめたということですね(´▽`*)アハハー

さて、次回開催の寛仁親王牌の勝敗はどうなるでしょうか?!