Amazonのロゴ入り無料オリジナルブックカバーがおしゃれ!

何年かぶりにバイブルとなる本と出会ったことから、改めて本を読むことのメリットを再認識したと先日の記事で書きました。

これが読書の最大のメリット!本を読むことで人生が変わるかも?
読書の最大のメリットは…自分の進むべき方向が見える! 去年の8月まではほぼ毎日更新していたこのブログですが、あることがきっかけで8月以...

この本は推理小説なんかと違い、実用書になるので、読み終わりました、本棚へGO!ではいけませんね(^▽^;)

実用書などに書いてあることは一読しただけでは理解できないことが多いので、何度も読み返すことでインプットできるものだと思ってます。

いつもそばに置いておいて、必要な時に読み返せるようにしておくことがベスト!ということで僕はパソコンデスクに置いてあります。

スポンサーリンク

そして昨日、毎週行っている日帰り温泉に行った時にも風呂上りに読み返したいなぁと考え始めたんですね。

でも、公共の場所でこれみよがしに実用書を読んでいるのも、わざわざオープンカフェでノートパソコンを開いているいけ好かないヤツと同じような気がしてイヤだったんです。

で、どうすれば良いかを考えたところ、ブックカバーを付ければ何を読んでいるかわからないじゃん!てことに思い当たりましたw

100均に行けば、いろんなブックカバーが売っているんでしょうけど、そのためだけに100均に行くのも面倒なので、とりあえずアマゾンでブックカバーを物色し始めました。

そしたらアマゾンオリジナルのブックカバーが無料でダウンロードできることを知ったんです!

アマゾンロゴ入りオリジナル無料ブックカバー

これはおもしろいと思ったので、早速A4版を1枚ダウンロードしてみました。

ホントはクラフト紙専用の方がよかったんですが、我が家にはプリンターが無いので、セブンイレブンのネットプリントで印刷できる普通紙に印刷してきたのがコレ

本の大きさと比較するとこんな感じ

この用紙を裏返しにして、本に合わせて折り紙をしていくとアマゾンのダンボール風ロゴ入りおしゃれブックカバーの出来上がり♪

スポンサーリンク

このブックカバーは原本をダウンロードして印刷すればいいだけなので、プリンターがある人は完全に無料で利用できますが、僕のようにプリンターが無い人はネットプリントのカラー印刷で100円かかります(^▽^;)

しかも…てか当然、紙製なので水濡れは完全にアウトですw

しかし、本自体は完全にカバーできるので、公共の場で読む場合、人様にはなんの本なのかはわかりませんし、パソコンデスクに置いておいてもホコリからは守れます!

ということは、誰もいない部屋でこっそり見たいあんな本やこんな本も公共の場所で読めちゃうんです(〃艸〃)ムフッ

そんなことを考えていたら、僕はふと気付いてしまったんです…

ネットプリントで100円かけるなら100均に行けば水濡れにも安心なビニール製のブックカバーが買えたんじゃなかろうかということに……w