これが読書の最大のメリット!本を読むことで人生が変わるかも?

読書の最大のメリットは…自分の進むべき方向が見える!

去年の8月まではほぼ毎日更新していたこのブログですが、あることがきっかけで8月以降は2~3日に1回とか1週間に1回とか更新頻度が下がりました。

そして2019年に入ってからは1月に2回更新しただけで、2月はこれが初めての更新と1ヶ月に1回の更新頻度となってます(^▽^;)

と言っても、サボっているわけではなくて、とある本の影響で頭の中がいっぱいでこの日記ブログまで手が回らないんですw

その本というのはGoogle AdSense マネタイズの教科書[完全版](通称 のんくら本)というもの。

スポンサーリンク

この本は1月2日に放置してあったTwitterアカウントを復活させて、いろんな人のツイートを見ていた時にたまたま発見したもので、内容を調べてみると今読まなきゃダメな本だとビビビッと来たのでそのままポチッとなw

1月4日に到着して1月8日に読了したのですが、それから僕の頭の中は泉の如くアイデアがわいてきちゃったんです!

僕は元々、本を読むのが好きでした。

本を読むのが好き!貧乏性と現実逃避から始まった読書生活(^―^)
「趣味は読書です。」 なんていうとなんかカッコいいですが、読書ってホント好きな人と嫌いな人がはっきり分かれますよね。 実はワタク...

と言っても、推理小説しか読まない…というか、推理小説以外は読む気も起きないというかなり偏った読書家ですw

推理小説を読み始めた理由も現実逃避ですし、漫画ではなく小説という理由も漫画だと1冊30分で読み終わってしまうのでもったいないという貧乏性からでした(^▽^;)

そんなわけですから、自分自身を向上させる内容やスキルアップとかビジネスのためとかの本は滅多に読みません。

しかし、今回は自分の置かれている状況が危機的状況だったこともあり、この本を衝動買いしたというわけです。

衝動買いというのは、だいたい失敗に終わるのが世の常ですが、この本に関しては珍しく大成功でした。

と言っても、自分の考えるような結果が出たということではなく、自分の進むべき方向性がハッキリ見えたという意味での大成功です。

スポンサーリンク

本から得られたヒントを自分自身に当てはめていくと今、自分が何をすべきかがおぼろげながら見えてくるんですね。

そしてその”おぼろげ”を突き詰めていくと何をどうすればいいかがハッキリわかったんです。

ハッキリと言っても、あくまで試してみることがハッキリしたということなんですが、この“試す”というのは行き詰った時などには劇的な変化をもたらす可能性も秘めてるんです。

本を読むことのメリットには、漢字が読めるようになる、語彙力が増える、知識が増えるなどたくさんありますが、人様の考え方ややり方に触れられるというのが僕の最大のメリットだと思っています。

人の発した言葉で人生が変わるということがありますが、それは文字でも言えることで人が書いた文字で人生が良い方に変わったとしたら、これをメリットと言わずになんと言おうかw

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]の価格は2000円弱なので、もしこれで人生が変わったとしたら、コスパ良すぎでしょ(≧∇≦)ノ彡

ただし、読書には老眼がひどくなったり、疲れ目がひどくなったりするというデメリットもありますけどねw