ネットオフ楽天市場支店で88円の古本を14冊も買ってしまった(^▽^;)

寝る前にミステリーを読むのが習慣となっている僕がミステリー小説のストックが無い!と気付いたのが2月21日のことでした。

その時はワングーかブックオフに行って、100円か108円の古本を買いに行こうと思っていたんですが、ずっと行けずにいたら今読んでいる本が今週末には終わりそうです^^;

20170302book

なのでネットで探してみることにして「古本 安い」とか「ミステリー小説 中古」などいろんなキーワードで検索をしました。

いくつかの古本屋を見たのですが、1冊88円という価格が目に留まったのがネットオフ楽天市場支店でした。

スポンサーリンク

88円なら10冊買っても880円で送料が310円なので1190円で買える計算です^^

1冊あたりに換算すると119円となるので、いつも僕が買っている古本とほとんど変わらないんです。

よし!今回はネットオフ楽天市場支店で88円の本を10冊買おうと思って、どんなミステリーがあるかを調べ始めたんですね。

最初は読みたいと思っていて読めなかったミステリー「向日葵の咲かない夏」を調べたら、なんと88円で売ってましたヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

それに気を良くして、読みたいと思っていて読めていない本のタイトルで探してみたのですが、88円ではありませんでした(-_-;)

スポンサーリンク

仕方ないので、次は僕の好きな作家、有栖川有栖、松岡圭祐、東野圭吾、歌野晶午などで調べたところ結構いろいろな本がありました!

そしてその中から、おもしろそうなタイトルを検索して読了した人の感想を調べて「騙された」とか「伏線をしっかり回収」とか「どんでん返し」などがありそうな本をチョイスしていった結果、14冊もカートに入れていました(;´・ω・)

まあ1冊88円なんで、14冊でも1232円、送料310円を足しても1542円、1冊あたりは約110円なんで、そのまま買っちゃいましたw

今の本読みスピードを考えると14冊もあれば1年くらいは持ちそうですから、ミステリー小説のストックが無い!とショックを受けることが1年くらいは無くなるのは、僕にとってはヒジョーにありがたいことです^^