青春の1ページを共に過ごしたスクーター!ヤマハパッソルが欲しい(≧∇≦)

今日、群馬は30℃越えの真夏日となりました!

夏が大好きな僕としては、暑い暑いと言いながらも結構、気分がイイんですw

この陽気は全国的のようで、福島に住んでいる友人が仕事が早く終わったということで、バイクでツーリングをしてる様子をふわっちで配信していました。

それを見てたら、僕も感化されてバイクで風を切って走りたい!と思ったのですが、それと同時に思い出したのがヤマハパッソルなんです!

20170530passol

スポンサーリンク

ヤマハパッソルは僕が高校生の頃、原付免許を取って、初めて買った原チャリなので、すごく思い出深いんです。

どこで買ったとかいくらで買ったとかはまったく覚えていないのですが、とにかくうれしくて毎日毎日、用も無く乗り回していました(^▽^;)

今思えば、ヒジョーに扱いづらいスクーターでアクセルのレスポンスは悪くてスピードは出ないし、ようやくスピードに乗ったと思った今度はブレーキの効きは悪いんです(^▽^;)

信号などで止まる時は両足を道路に付けて足でブレーキをかけていましたよ(^▽^;)

さらにウインカーは点滅しなくなってしまったので、指でスイッチを操作してカチカチやっていました(^▽^;)

そんなポンコツでも、僕はパッソルがなぜか?大好きなんです!

その理由を考えてみたんですが、恐らくあのシンプルなデザインが僕の心をわしづかみにしてしまったんだろうということに気付きました。

当時の友達はパッソルの上位版とも言えるパッソーラを乗っているヤツラの方が多かったですし、もっと早いスクーターがイイという友達も大勢しました。

そんな友達に感化されて、パッソルの次にヤマハタクトを新車で買って乗っていました。

タクトはタクトで気に入ってはいて、パッソルよりも長く乗っていたんですが、時が経ち、スクーターに乗らなくなってからふと原チャリでウロウロしていた青春時代を思い出してみると最初に思いつくのは、タクトではなくパッソルなんですよねえ。。。

スポンサーリンク

ちなみに僕が乗っていたパッソルは友達に貸していたんですが、巡り巡って、まったく知らないヤツが乗っているということまではわかったんですが、その後、行方不明になり、数年後に側溝に横たわっていましたwww

そんなことがあったのはもう数十年も前のことなんですが、今でもハッキリと当時のことを思い出すんですから、パッソルは我が青春の1ページを代表するアイテムなのは間違いありませんね(^―^)

そんな感傷に浸ったもんですから、パッソルの中古はあるのか?中古があった場合、いくらくらいで買えるのかを調べてみたところ、安いもので3万円前後で高いものだと10万円以上するんですね。

ジモティなどにありましたから、アンテナを張っていればそのうち掘り出し物に出会うかもしれませんから、気長に待ちましょうかね(⌒▽⌒)