ベイシアのレトルトハヤシライスは安くて美味い!コスパ最高で超おすすめ!

食事を作っている人や1人暮らしで自炊しているならわかると思いますが、おかずのメニューを考えるのってヒジョーに面倒ですよね。

そんな時に便利なのが、ご飯を炊くだけで一食分になるレトルト食品です。

レトルト食品と言えば、ボンカレーを代表とするレトルトカレーですが、僕はレトルトカレー特有の口の中を刺すようなあのケーンていう感じがちょっと苦手です(^▽^;)

そんなわけで滅多にレトルトカレーは食べないのですが、いざという時のためにベイシアの自社ブランドのレトルトのハヤシライスソースを買ってきておきました。

20171204hayasirice1

スポンサーリンク

と言っても、あくまでも、どうしてもメニューが思いつかない時用の非常食という位置づけだったので、すぐには食べなかったんですが、先日どうしてもメニューが思い浮かばず、これがいざという時だろうということで、レトルトのハヤシライスを食べることにしました。

レトルト食品というとどうしてもレトルトカレーのケーンのイメージがあるので、恐る恐る口に入れたんですが、めちゃくちゃ美味しいじゃないすか!

ほんのりした甘みとまろやかな味で1mmたりともレトルトカレーのようなケーンという不快な感じはしませんでした♪

しかも1人前で税込78円という安さ!

ライスの分を考えても、100円そこそこ、3人家族でも300円そこそこでで美味しくて一食分になるなんて、まさに我が家の救世主w

でもベイシアの自社ブランドということで、名も知らない会社が作っているんだろうなと思って、裏の販売元を見てみると日本で知らない人はいないあの江崎グリコでした!

20171204hayasirice2

スポンサーリンク

そして血圧が高い僕が気にしている塩分は1人前で2.8gなんで少々高いですが、カレーに比べれば少ないはずですw

そのベイシアブランドのハヤシライスが忘れられず、昨晩のメニューもレトルトハヤシにしたのですが、それだけではちょっと寂しいので、アレンジを考えました。

そもそもハヤシライスというのは、牛肉が入っているものですが、我が家で牛肉を食べられるのは年末年始くらいなので、初めから却下ですw

で、よくよく考えてみるとハヤシライスというのはデミグラスソースをライスにかけただけのものなので、デミグラスソースと聞いて連想するのはハンバーグですね。

ということで、マルシンハンバーグを焼いて、ライスに乗せてからハヤシライスソースをかけて食べましたが、美味しくいただけましたよ♪

ハヤシライスソースはいろいろありますが、コスパを考えるとベイシアブランドのハヤシライスソースは超おすすめです。

ベイシアと聞いてわかる人やベイシアに行ける人はぜひ食べてみてくださいね。

なにしろ1人前税込78円ですからwww