GWは24時間営業のスーパー銭湯!ではなくビジネスホテルを予約した!

我が家でGWに泊まりで出掛けるとなると24時間営業のスーパー銭湯を利用するのがデフォルトで、今年も仮眠ができるスーパー銭湯を探していました。

GW2018貧乏旅行計画!予約なしで宿泊するにはやっぱアレしかないか…
毎年のことなんですが、4月に入ると今年のゴールデンウィーク(以下GW)はどうしようか?という話になります。 僕の休みはカレンダー通りな...

で、行先は隣の県の新潟で海を見て、友達とリア凸しようということになったので、新潟の24時間営業のスーパー銭湯『ホンマ健康ランド』を利用するのが最有力候補でした。

ところが昨年倒れた嫁が、人混みと初めて行くスーパー銭湯で寝るのはちょっと不安だと言い出したんです。

20180409businesshotel

スポンサーリンク

確かに倒れてからの嫁は人混みが苦手になりましたし、もともと睡眠障害があったので、余計に不安になったんでしょう。

で、どうしようか頭をひねったんですが、ふと観光地でもない場所にあるビジネスホテルなら、スーパー銭湯よりは高いとしても、多少は安く泊まれるんじゃないかという話になりました。

でも、GWまで3週間とちょっとですので、もうすでに予約でいっぱいだろうなとは思いながらも、旅行サイトを調べてみたんです。

そしたら意外にもまだ空室があるビジネスホテルが何軒もあるじゃありませんか!

ホテルに求める条件は、オッサンとオバサンがセミダブルやダブルベッドに2人で寝るのはゆっくり寝れないということでツインの部屋ということだけでしたので、ツインで検索すると長岡で2軒しかありませんでした。

いくらホテルに泊まると言っても貧乏旅行には変わりないので、2軒の内の一番安い方を調べた結果、1人1泊朝食付で税込4840円というのがあり、残り2室ということだったので、すぐさま予約を入れました!

スポンサーリンク

4840円×2人なので合計9680円と1人5000円以下で泊まれるなら安いもんだと喜んでいたんですが、そのホテルの口コミを見てみたら、部屋が汚い、トイレが和式、安いけどもう二度と利用しないなど、かなりの低評価だったんです。

1人5000円近く出して、イヤな思いをするのはヤダなぁという話になり、もう1軒のホテルを確認したら、素泊まりで5940円と1000円ほど高くなるのですが、口コミを見たら評判が良かったですし、残り1室ということだったので、最初に予約を取り消してから、すぐに予約を入れ、無事に部屋を取ることができました♪

スーパー銭湯を利用すれば、1人1泊3000円前後ですから、今回は1人1泊6000円と2倍になってしまいました。

でも嫁が退院してからどこにも連れて行ってやってないんで、たまにはプチ贅沢してもいいんじゃないかと思っています。

それにしてもビジネスホテルとはいえ、ホテルに泊まるなんて7~8年ぶりくらいじゃないかな(^▽^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする