アマゾンダッシュボタン届いた!設定後すぐにポチッとしてみたけどめっちゃ便利♪

その存在を知った時からどうしても押してみたくて仕方なかったのがアマゾンダッシュボタンなんですが、注文から約3週間後の本日、ようやく届きました!

売り切れだったアマゾンベーシックの電池ダッシュボタンを2個購入♪
アマゾンプライム会員になってから初めて知ったダッシュボタンというデバイス。 これがヒジョーに便利そうだと思っていました。 ...

ダッシュボタンはボタンをポチッとするだけでアマゾンに注文できて、翌日には商品が届くという、まさに子供のころに夢見ていた21世紀のアイテムが現実のものとなったような感じがしましたw

これはめっちゃ便利だ!使ってみたいと思ったのですが、我が家にとって必要なダッシュボタンはアマゾンベーシックの電池くらいしかありませんでしたので、単三電池用と単四電池用のダッシュボタン2個を買いました。

dashbitton1

スポンサーリンク

小さな箱を開けるとガードが装着されたダッシュボタン本体と小冊子が2冊入ってました。

dashbitton2

まずはダッシュボタンというのはどういうものなのかを手に取ってみました。

大きさは手のひらにすっぽり収まるくらいです。

dashbitton3

厚みはこれくらいです。

dashbitton4

いよいよ設定に入ろうと小冊子をパラパラとめくってみると両方とも英語ばかりで何が書いてあるかわからなかったんですが、黒い方の小冊子に2ページだけセットアップ方法が載ってました(^▽^;)

dashbitton5

最初は「え、説明はこれだけ?」と不安でしたが、とにかく設定してみようと思い、スマホのアマゾンアプリを立ち上げたんですが、不安になったのがアホくさくなるほど簡単でしたw

案内にしたがって『アカウントサービス』から『新しい端末をセットアップ』をタップして、ダッシュボタンを長押しして、WiFiを選んで、商品を登録すれば完了です。

僕の場合、単三電池用と単四電池用の2個のダッシュボタンがあるので、設定直後にどちらがどちらのボタンかわかるようにシールを貼りましたw

dashbitton6

そしていよいよポチっとしようと思ったんですが、ダッシュボタンで最初に注文するときには500円引きになり、ダッシュボタンは実質無料になることを思い出しました。

単三電池8本組が350円、単四電池8本組が311円なので、このまま注文してしまうと500円引かれません。

もちろん商品は無料になりますが、500円引かれないと損なので、単三電池も単四電池も2セットずつ注文することにしました。

そうすれば単三電池が2セットで700円なので500円引かれて200円、単四電池が2セットで622円なので500円引かれて122円となり、ダッシュボタンが無料になった上に単三電池16本が200円、単四電池16本が122円で買えることになりますw

スポンサーリンク

そのためには最初に設定した数量を変更しなくてはいけないので、やり方をググってみたら簡単にできることがわかりました。

まずアマゾンアプリの『アカウントサービス』をタップします。

dashbittonset1

Dush端末の『端末を管理』をタップします。

dashbittonset2

すると登録した商品が出てきます。

dashbittonset3

数量を変更したい商品をタップすると商品詳細と数量が出てくるので、数量を1から2に変更して保存すれば完了です。

これでボタンをポチッとすれば、電池が2セット注文できるようになったので、早速ポチっとしてみると、ダッシュボタンのLEDが白く光り、その後、緑色になりました。

これで注文できたのか?と思った途端、スマホに通知が届きました!

dashbittontuuchi

おお~!注文できた!と感動してしまいましたw

その直後、アマゾンの注文メールはどうなるのかを確認するとダッシュボタンで注文したメールが来ていました。

単三電池の注文メール

dashbittonoder3

単四電池の注文メール

dashbittonoder4

これを見て気付いたのですが、アマゾンポイントがあったので、それが適用されて今回は完全無料で単三、単四合わせて32本の電池を買うことができました♪

明日には電池が届きますが、32本もあると次に注文するのはいつになるのかわかりませんので、もしかしたらダッシュボタンのありかがわからなくなってしまうかもしれませんねw

ちなみに次に注文するときのために、変更した数量は1に戻しておきましたよw