クロームで楽天にアクセスすると『この接続ではプライバシーが保護されません』が出るんだが…

今さら言うまでもありませんが、買い物をネットでするというのは当たり前ですよね。

僕も生鮮食品以外のほとんどのものはネット通販で買っています。

よく利用するのはもちろんプライム会員になっているアマゾンですが、以前は楽天をよく利用していました。

ところが最近、グーグルクロームで楽天にアクセスすると必ずクロームのタブには『プライバシーエラー』アドレスバーには『保護されていない通信』画面には『この接続ではプライバシーが保護されません』と表示されてしまうんです…

20180926rakuten

スポンサーリンク

この現象は最近始まったことではなく、SSL化になってから起こっているように感じるんです。

当然、楽天もSSL化しているのでURLもhttps://になっているんですが『保護されていない通信』をクリックすると『証明書(無効)』となってるんですよねぇ…

それでもそのうち直るだろうと思っていたんで、どうしても楽天を見たい時は詳細設定を開き『www.rakuten.co.jp にアクセスする(安全ではありません)』をクリックして楽天に行っていました。

でも楽天アフィリエイトを含む他のサイトはまったく問題ないのに楽天だけもう何ヶ月もプライバシーエラーが出ていて直りそうにもないので対処法を調べてみたんです。

そこで出てきた対処法はサイトの設定やセキュリティソフトの例外設定などで、自分でできることはやってみたんですが、やはり直りませんでしたのでもうお手上げです(^▽^;)

これってどういうことなんでしょうか?

ネット上には僕だけでなく、他の人たちも同じようにクロームで楽天にだけアクセスできないという人もいるんじゃないでしょうか?

楽天はこのことを知っているんでしょうか?

楽天にしてもそれで売上が減ってるかもしれないのに放っておいていいんですかね?

楽天の関係者がこのことに気付いて何かしらのアナウンスをしてくれるといいんですけど…

スポンサーリンク

ただ僕は楽天で買い物をする時は必ずハピタスを経由しているんですが、不思議なことにハピタス経由からだと普通に表示されるんです(^▽^;)

なのでクロームで楽天が開けなくても問題ないっちゃ問題ないんですけどねw

僕が楽天の買い物をハピタス経由でするわけは楽天ポイントとハピタスポイントのポイント二重取りができるからなんですが、このポイント二重取り、意外とバカにできません。

1回のポイントは少ないですが、しらばっくれて貯めておくと結構なポイントが貯まっていたりして、それに気付いた時はちょっとうれしくなっちゃいますよ(^―^)

あれ?ちょっと話が脱線してしまいましたが、誰かクロームで普通に楽天にアクセスできる方法を知ってたら教えていただけるとありがたいです!