クリスマスケーキは手作りが基本♪市販のスポンジを使えば約800円でおk(´▽`*)

今日はクリスマスイブ!ということでどこに行ってもクリスマス一色ですよね。

若い人なら恋人同士でろまんちっくな夜を過ごしたり、友達同士で集まってパーティーなどでわいわいやるんでしょうけど、家族でまったり過ごすという方も多いでしょう。

我が家ではクリスマスパーティーを開くようなことはしませんが、世間の雰囲気に押されて毎年クリスマスケーキだけは食べるんです(^▽^;)

20171224xmascake

スポンサーリンク

と言っても、高いお金を出して前々からわざわざ予約したり、お店に買いに行ったりすることはなく、セガレが保育園の時からクリスマスケーキは手作りというのが基本です。

手作りと言っても、サンタさんの砂糖菓子やツリーの飾り物を用意したりするわけではなく、スーパーでスポンジとホイップクリームとフルーツを買ってきて作るだけです。

子供が小さければ、クリスマス風の飾りつけも多少は必要でしょうけど、ウチのセガレはもう高校生なので、大好きなケーキが食べれさえすればなんでもいいんですw

ということで今年も手作りクリスマスケーキを作るための材料を買ってきました!

まずは土台となる6号のスポンジケーキ!

sponjicake

そしてケーキの命とも言える冷凍ホイップクリーム!

20171224cream

最後にデコレーション用の見切り品バナナ!

20171224banana

デコレーション用のフルーツでバナナを選んだのは今年が初めてで、今まではめちゃイケで作られた『みかんブラン』をオマージュして、みかんの缶詰を買ってきてデコレーションしていました。

しかし、みかんブランはもうずっと続けているので飽きてきたことから、今年は見切り品の棚で目に入ったバナナを見て、丸ごとバナナをオマージュしたクリスマスケーキにしようと決めました♪

クリスマスケーキのデコレーション用のフルーツと言えばイチゴですが、この時期のイチゴはただ酸っぱいだけなので、いくら見た目がかわいくても絶対に食べたくありません(^▽^;)

我が家の丸ごとバナナ風クリスマスケーキの作り方は簡単!というか、かなり適当で6号のスポンジが乗る皿にスポンジを乗せたら、ホイップクリームを適当に持って、ゴムへらでそれらしく形を整えてから、適当にカットしたバナナを適当にデコレーションすれば出来上がりw

見た目はとにかくシンプルですが、味は数千円のクリスマスケーキと何ら変わりませんし、食べてしまえばすべて同じですからw

スポンサーリンク

最後に手作りクリスマスケーキがどれくらい経済的を計算してみましょう。

市販の6号のクリスマスケーキの相場が4000~5000円ですが、それを手作りすると6号のスポンジケーキが約500円、冷凍ホイップクリームが約200円、見切り品バナナが約80円で合計約780円でおkです(≧∇≦)ノ彡

同じ大きさで飾り付けが無いだけで800円ほどと4000円から比べると5分の1、3200円も安くなりました!

3200円もあればその分をクリスマスプレゼントに回した方が賢明だと考えるのはビンボー人だからでしょうか?(^▽^;)

ちなみに3人家族なのでスポンジは5号でもいいのですが、6号でも100円くらい高いだけですし、残す分でも豪華に見えるちょっと大きめの6号にしました。

その上の7号でも100円くらい高いだけですが、さすがに7号では食べ切る自信がないので、間を取って6号にしましたw