セブンとファミマもか!スマホ決済めんどくさいのにペイだらけw

消費税が10%になったことをわかりにくくするための目くらまし作戦のひとつとして、国が必死に進めているキャッシュレス決済。

キャッシュレス化がどんどん進んでくれれば、どんなに田舎でも現金を使わずに支払いができるようになるのだと思うとキャッシュレス決済賛成派の僕としてはうれしい限りです。

キャッシュレス決済と一言で言っても、端末と接触することで決済できる接触型のクレジットカードやデビットカード、端末にかざすだけで決済ができる非接触型のクイックペイや楽天Edyなどさまざまなものがあります。

そして2019年のトレンドとなりそうなのがスマホ決済です。

スマホ決済は2018年の年末にPayPayが『100億円あげちゃうキャンペーン』を大々的に行ったことでイッキに認知されました。

PayPayアプリをインストールするだけで500円分のポイントがもらえるということでしたし、スマホ決済とやらを使ってみたかったこともあり、時代の流れに乗ってPayPayアプリを入れてみました。

PayPayの20%還元キャンペーンは魅力!運が良ければ全額キャッシュバックも!
我が家のキャッシュレス化を進めている中、世間でもスマホ決済アプリを利用したキャッシュレス化が大賑わいです。 その火付け役となっているの...
スポンサーリンク

その後、ヤフーカードと紐づけていつでもPayPayが使えるようになったので、とりあえず500円分だけでも使ってみたいと思い、ファミマで使ってみました。

その時はこの方法ならスマホさえあれば、いざという時に便利だと思ったので、楽天ペイもインストールしました。

そして7月に入った途端、セブンイレブンがセブンペイ、ファミマがファミペイを始めました。

これ以外にもLINEペイやメルペイなんかがあるので、どこもかしこも猫も杓子もペイだらけw

そうじゃなくてもキャッシュレス決済がわからない人がまだまだいっぱいいるのに、こんなにペイばかり増えたらさらにややこしくなっちゃうと思うんですけど…

実際、僕もPayPayや楽天ペイを入れてから半年経ちますが、最初にポイント消費で使った以来、1度もスマホ決済を利用していませんw

その理由はただひとつ、単純にめんどくさい!

レジ前でスマホを出して、アプリを起動して、QRコードを読み込んだり、バーコードを表示させて読み込ませたり、金額を入力したり、店員に確認させたり…

スポンサーリンク

クイックペイなら「クイックペイで」、楽天Edyなら「エディで」と言って、端末にかざすだけで簡単に決済できることから比べると格段に手間がかかるんです。

ペイ系スマホ決済だとポイントがもらえることが多いと思うんですが、もらえるポイントを天秤にかけてもめんどくさい方が勝ってしまいますw

今の流れから考えるとまだまだ『ほにゃららペイ』が増えてくる可能性が高いと思うんですが、今のところスマホ決済は使う気になれないので、僕は非接触系キャッシュレス決済で突き進む所存ですw

ただ、非接触系キャッシュレスにこだわっているわけでは無いので、スマホ決済のめんどくささを払拭してくれる何かしらのメリットがあればいつでも使う気持ちはあります。

めんどくさい < メリットという図式が成り立つ何かを知っている方は、ぜひ教えてくださいm(__)m